HOME > BLOG > ろう学校

ブログ相原ユタカ:タイカレーしか食べれません~タイサッカー奮闘記~

プロフィール

相原 豊(あいはら ゆたか)

YUTAKA AIHARA
1979年6月21日生まれ

WORK:

サッカー指導者
ユタカフットボールアカデミー(タイ/バンコク)代表

facebook Twitter YouTube
詳細はこちら

NEW ENTRY

CATEGORY

YEAR ARCHIVE

屋根

05.31st,2018

ろう学校ね。

雨だとサッカー出来なくなるのね。

でね。

実は2か月ほど前から動いてくれてたんだけど。





屋根、付けてくれたのよ!!!

ありがたや~。


。。。


・・・





下が水浸しなのはご愛敬ねw

ご無沙汰です

05.20th,2018

ご無沙汰っす。

やっとろう学校が再開したよ。

そして、別に休むとか言ってないけどココもご無沙汰の再開。


で、そのろう学校。




時間が経っても変わらずこんなです。

今シーズンもよろしくです。

バンコクろう学校

03.08th,2018

ろうの子の全国大会見に行ったじゃん。

したらさ。

バンコクの子たちも来てたの。


見て見て。

超懐かしいコイツら。





テクニチャン。

ホースト。

すしざんまい。

そして、橋田。


Vシネとかはいなかったけどみんな頑張って続けててなんか目頭熱くなったよね。

みんな、がんばれ!

全国大会

03.04th,2018

ろう学校のフットサル全国大会みたいなのやってるみたいなの。

で、なんか我が家から140㎞ほど離れた地方まで見に行ってきたのね。


なんか、本格的なのよ。





ちょっとややこしいのがボクが教えてる学校なんだけど、部活とはちょっと違うのね。

だからユニホームが違うのね。

と言いつつ、ほぼほぼメンバーはユタカの申し子たち。


なのにさ。

すげえ放り込みサッカーやんのよ。

動きも良くなかったな。。。


ユタカ、スタッフ登録してないため蚊帳の外で悶々と見るだけっす。。。


でも、相手のミスがあったりでなんとか勝利。





知らん間にベスト4まで進んでたみたい。

そして、ボクはここで素敵な出会いがあったのでした。


続く。

再開

01.26th,2018

年明けて。


なんか学校の行事がいろいろあったみたいで。


でも。





ようやく再開です。

来月は大会が2つあるし頑張ろうね。

ニューピッチ

11.25th,2017

ろう学校、グランド使えねえじゃん。

しゃーねー。

近所のグランド借りるか。


つってね。

先生にそれで行こうって話したのね。

したらよ、先生張り切ってグランドに値段交渉してくれてね。





こんなきれいなグランドが1時間500バーツ(約1500円)。

子供達も喜んでるし良かった良かった。


しかしさ。

一応、これ授業中だからね。

こいつら、勉強大丈夫かな。。。

工事

11.22nd,2017

ユタカ、3ヶ月グランドが使えない!


こんな連絡をバンセンろう学校からもらったのね。


おや?

また、ユタカの雲行き怪しいかな?


まあ、ひとまず学校行って話しましょうよ。





実はね。

雨でも使えるようにグランドに屋根付けてくれることになったみたい。

先生、ナイス!


これで奴らの練習ももっと沢山できるね。

就職活動

11.16th,2017

うちのろう学校の子。

こんな感じの奴なんだけどね。





実は親がいないみたい。

誰か養子になってるみたいなのね。


でも、すげえ明るいし面倒見良いし、すげえバカだし。。。


だから、将来コイツはうちで雇ってこのろう学校のコーチにしようかと思ってね。





下の子の練習はコイツ中心で指導させてますわ。


8年後かな。

ホントにコイツがうちで働いてるか乞うご期待。

再開

11.14th,2017

イェイ!

バンセンろう学校の長い休みも終わって再会だぜぃ!



デフキッズ国際サッカー交流会最終日

08.30th,2017

途中だったデフキッズ国際サッカー交流会の最終日のお話ね。

最終日はね、タイで活躍する日本人でんしゅにも来てもらってみんなごちゃ混ぜでミニゲーム。


まあとりあえず、写真だけ見てよ。





コメントとか要らないでしょ?

こういう事なのよ、ボクがやりたかったのは。

国籍とか言葉とかじゃないんだよね。

こういう経験って子どもの頃にしたら絶対にいいよね。


みんな、良い大人になろうね。

PAGETOP